宮城県栗原市の歯科医院 しらいし歯科クリニック【一般歯科・小児歯科・歯周病・審美歯科・予防歯科・義歯他】
ホーム > 新型コロナに負けない「健康のヒント」 R2 5/26


 新型コロナに負けない「健康のヒント」 R2 5/26
投稿:院長

@ 最新の研究から、舌や唾液腺にACE2受容体が多いことが明らかに。

  すなわち、新型コロナウイルスは口腔内にも たまりやすい。

A 香港大学からの報告では発症初期から30日間、感染者の唾液から

  新型コロナウイルスが検出され続ける。

B 本当に怖いのは、新型コロナと細菌性肺炎にかかる、ダブルパンチ。

  ウイルスを含む唾液が血液または気道を経由して肺に入り込む。

C ズバリ、効果的な新型コロナ対策は口腔ケアを丁寧に行い

  口腔内のウイルスを取り除くこと。

             

具体的には、起床時を含む14回の口腔ケアがコロナ対策として有効。

          

   不明点などありましたら、ご連絡下さい。

       

以上、今回は所属学術団体からの研究レジュメを元に記しました。


補足)「ACE2」の正式名称は「アンギオテンシン変換酵素U」であり、

    ヒトコロナウイルスSARS-CoVおよびSARS-CoV-2の

    機能的受容体であることが示されています。

    これまでは心臓、腎臓、精巣に多く存在すると報告されてきました


2020年5月26日(火)

<< 【歯に関する言葉】【TVドラマ「逃げ恥」特別編】【ユニクロ ナツノマスク】
2020.5.25
6月4日〜6月10日は「歯と口の健康週間」です!〜舌ケアの重要性〜 >>
2020.6.4



はじめのページに戻る



しらいし歯科クリニック
〒989-5502 宮城県栗原市若柳川南堤通11-5
0228-35-1182