宮城県栗原市の歯科医院 しらいし歯科クリニック【一般歯科・小児歯科・歯周病・審美歯科・予防歯科・義歯他】
ホーム > 「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント


 「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント
投稿:院長

1 暑さを避けましょう

     

 エアコンは適切な温度設定

 感染症予防のため、換気扇や窓開放

 暑い日や時間帯は無理せず

 涼しい服装

2 適宜マスクをはずしましょう

    

気温や湿度が高い中でのマスク着用は注意

 屋外で人と2m以上の距離があればマスクをはずす

3 こまめに水分補給しましょう

        

 のどが渇く前に水分補給

 1日あたり1.2リットルを目安に

 大量に汗をかいたら塩分補給も

4 日頃から健康管理をしましょう

         

 日頃から体温測定、健康チェック

 体調不良時は自宅で静養

5 暑さに備えた体作りをしましょう

          

 暑くなり始めの時期から適度に運動を

 水分補給を忘れずに

 「やや暑い環境」で「ややきつい」強度で30分程度

参考:環境省、厚生労働省資料


2020年6月30日(火)

<< フレイル
2020.6.15
【七夕】  【新番組「私の家政夫ナギサさん」】 >>
2020.7.6



はじめのページに戻る



しらいし歯科クリニック
〒989-5502 宮城県栗原市若柳川南堤通11-5
0228-35-1182